NEWS

NEWS

2018.08.01

Go Amakusa連動 Go Kyushuプロジェクト

Go Amakusa連動
Go Kyushuプロジェクト

 「熊本の魅力」を映像を通して世界に発信していくプロジェクトを、一昨年よりフィリピンに絞って取組んでまいりました。

「今回は南九州エリアに拡大」します。

◆なぜ?フィリピンなのか?

 2017年フィリピン人の訪日観光客(ASEAN内)は、1位中国(約730万人)、2位韓国(約710万人)・3位台湾(約450万人)・4位香港(約220万人)・5位タイ(約98万人)・そして、6位マレーシア(約44万人)、7位フィリピン(43万人)で、シンガポールの40万人を抜いての訪日数になってきました。また本年4月の段階では、マレーシアを抜いて6位に位置し、昨年の1〜4月の総数で比較すると、20%の高い成長率を続けています。20184JNTOデータ)

  しかしながら、熊本を含む地方では圧倒的な知名度不足で訪日に向けてのアプローチが出来ておらず、新たなビジネスチャンスを逃している状況です。

訪日ヘビーリピーターは、新しい目的地を常に探しています。

 本プロジェクトが、九州・熊本訪日への、きっかけのひとつになれるよう取組んでまいります。

※当社は、10月にマニラで開催される、World Tour Expo2018に出展いたします。

  1. HOME
  2. NEWS
  3. Go Amakusa連動 Go Kyushuプロジェクト
PAGETOP